中古車をお得に買う方法


その3、不人気車と不人気色を探そう

不人気な車を探して買いましょう

最近では、
コンパクトカーやSUV及び軽自動車が人気で、

新車市場でも中古車市場でも良く売れています。

それは国産車のみならず、輸入中古車においても

コンパクトな輸入車の引き合いが強いのが

現状のようです。

では、それ以外の車はどうかというと

特に

2000CCクラスのセダン系の車に

人気が有りません。

原因は、

排気量の大きいこれらの車は、

燃費が良くない!!

という点が挙げられます。

実は、これこそが

中古車を安く買う狙い目なのです。

あえて、人気のコンパクトカーやSUV、

そして軽自動車を避けて

車を選ぶ事が、

同じ年式のクルマを少しでも安く買うコツです。

さらに、もう一点は

不人気の色を調べておきましょう

実は、中古車では、新車では考えられないほど

車体の色によって

同じ車であるのに

販売しているクルマの値段に

信じられないくらい

価格差が出るのです。

たとえば、セダン系のクルマで、

ホワイトパール塗装と、茶系のクルマがあったとすると、

この色による価格差は、

なんと

10万円~20万円の開きがでる場合が有ります。

特に、この傾向は大型のセダン系に多く見受けられます。

ただ、

色による人気、不人気はどんな車種にも当てはまるため

こまめにチェックしておくと

良い買い物ができるのではないでしょうか。